ムリ、ムラ、ムダのない生活

シェアする

 

 

今日の大事なことは

《ムリ、ムラ、ムダのない生活》です。

 

私が小学生の頃、母の給料袋に

【ムリ、ムラ、ムダのない生活をしよう】

と印刷されているのを見つけました。

 

ムリ、ムラ、ムダ???

 

当時は、意味がよくわからなかったのですが

大人になった今なら、わかります。

 

ムリ、ムラ、ムダのない生活。

 

質実剛健を身上としているような私の母は、

しっかりと守っていました。

 

それを、私は、超ケチと思ってました(;^_^A

でも、そのおかげで無事に大人になった今は

有り難い教えだったと心から感謝しています(^人^)

 

もちろん、ムリ、ムラ、ムダのない生活は

それだけだと、ちょっと、寂しいですね。

 

「何のために?」という目的がとても大事です。

 

母は、子どもたちのため、家計を助けるため

だったように感じます。私から見て、ですが。

親って本当にありがたいですね。

 

何であれ、何か目的を果たすためには、

あれもこれもでなく、選択と集中が大事ですね。

 

戦術の一つとして、ムリ、ムラ、ムダについて

考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

フラクタル心理カウンセラー
Salon Terrace 認定 心理セラピスト
間山りつ子

 


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※ 一方で、ムリすることが必要なときや
ムラ、ムダの中に、気づきがあることも…。
よく吟味することや、柔軟性も大事ですね^^