シェアする

 

 

今日の大事なことは《愛》です。

 

愛が大事って、口に出さないとしても

ほとんどの人が、そう思っていますよね。

 

社会は、様々な愛であふれています。

 

愛にもいろいろありますが、

心理を学んでみて、

 

「親に愛されなかった」

と思っている人がいかに多いことか…

(無意識の人も含め)

 

私もその中の一人だったんですが(;^_^A

 

いつもそばにいてくれること

何でも言うことを聞いてくれること

 

そういうことが、愛だと思っていると

それは、なかなか叶わないので、

「愛されなかった」と思い込んでしまいます。

 

自分が子育てを通して、親側を体験すると

それは、一目瞭然。

 

子どもというものは

してもらった多くのことよりも

してもらえなかったと感じた数少ない方を

記憶に残します(^_^;)

 

「親の心、子知らず」って、ほんと。

私も親に、心で何度も懺悔しました(^人^)

 

子どもの成長、自立を促すこと

これが、親の愛です。

 

これが、愛だと気づかないと

「見捨てられた」と勘違いしてしまうことも…。

 

「親には、絶対、愛がある!」

という視点が、とても大事です。

 

人は、フォーカスしたものを

見るようにできていますから。

 

あなたは、何を見たいですか?

それは、いつもあなたが選ぶことができます。

 


フラクタル心理カウンセラー
Salon Terrace 認定 心理セラピスト
間山りつ子


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※ 以前の私は勘違いだらけ。
この勘違いは、様々な問題をつくります(;^_^A
でも、愛の定義を修正すると、問題が次々と
解決していきます♪