気づき。

シェアする

 

 

今日の大事なことは《気づき》です。

 

「気づきがあった」などと言いますね。

 

気づいていなかったことに、

気づくことができたとき、使います。

 

日常で、気づくこともありますが、

非日常な出来事が起きたときに、

気づくことが多いような気がします。

 

まるで、気づかせるために、

「気づきなさい!」

と言われているかのように

 

ネガティブな出来事などが起きて、

気づかされる…そんな感じです。

 

気づかないでいると、

これでもか、これでもか、と

手を変え、品を変え、出来事が起きて、

それは段々大きな出来事になって…

 

「やっと、気づくことができた!」

「もっと、早く気づけばよかった!」

なんて、思ったりもします(;^_^A

 

気づいて、心を入れ替えたり、

行動や言葉を変えたり、

誰かに謝ったり、感謝したり…

 

そうして、起きる出来事、

現実が変わっていく。

 

気づきって、そういうためのものですね。

ありがたいですね^^

 

 

フラクタル心理カウンセラー
Salon Terrace 認定 心理セラピスト
間山りつ子

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※ 2時間の講座、LDPコース↓は、
あなたが今気になっているニュースから
深層意識のメッセージを受け取れるので、
きっと、気づきを得ることができますよ♪