夢。

シェアする

 

 

今日の大事なことは《夢》です。

 

夢というと、寝ている時にみるものと、

起きている時にみるもの、2種類ありますね。

 

今日のお話は、後者の方です。

 

あなたには、夢がありますか?

 

ある人もない人もいると思います。

 

もしかしたら、目の前のことに精一杯で

夢なんて持てる状況にない…という方も

いらっしゃるかもしれません。

 

でも、そんな場合にこそ、夢が持てると

いいですね。夢は、未来への希望です。

 

…という私は、夢なんて、ほとんど

持ったことがありませんでした(;^_^A

 

とても面倒くさがりで怠慢だったので、

夢を持つと努力しなければいけないと

無意識に思い、避けていたのでした。

今は密かにありますが、ナイショです。

 

夢は口に出した方がいいという説と

出さない方がいいという説がありますね。

 

口に出すと、皆に応援されて実現が早まる。

逆に、ドリームキラーに邪魔されるから

言わない方がいい…ということのようです。

他にもあると思いますが。

 

どちらにしても、夢を持ったなら、

一番最初におすすめしたいことは、

「絶対に、〇〇する!」決めることです。

 

誰かに言うのではなく、自身の心の中で

自分の心に、何度も繰り返し、誓います。

 

そうして、自分の中に核のようなものを

つくるのです。

 

その後で、なりたい自分のイメージ(思考)

等も繰り返して、核を強く育てていきます。

 

思考が貯まるにつれて、それに見合うだけの

現実が少しずつ引き寄せられてきます。

 

何をどうしたらいのか、自然と

必要な情報や気づきがやってきたり…。

 

あなたと私の夢が叶いますように。

応援しています♪

 

 


フラクタル心理カウンセラー
Salon Terrace 認定 心理セラピスト
間山りつ子

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※ 寝ているときに見る夢は、現実を創って
いる前の段階だとか…。
寝る前には、夢をしっかりとイメージして、
必要なアドバイスを持ち帰れるといいですね♪