イライラしたときは・・・チャンスですよ♬

シェアする

先日、「イライラすること、ないんですか?」と、ある方に聞かれました。

無いように見えるのかな?(笑)

「ない・・・かな?」

と、咄嗟に、思わず、答えてしまいました。が、

「ンな、わけ、ないだろ」と、今になって、自分にツッコミを入れています。

ウソつきました、ごめんなさい。

ただ、イライラする時間が、かなり短いし、すぐに忘れてしまうので、私の中では、あって、ないようなものなんですよ。・・・っていうのは、言い訳ですけど。

■イライラするときって、どんなとき?

人って、どんなときに、イライラするんでしょう?

大抵は、誰かに、何か、されたとき。

もしくは、してもらえなかったとき、ですよね。

つまり、それが自分の望むことではなくて、

「思い通りにならない!」ってとき、ですよね。

て、ことは、何も望まなければ、イライラもしないのかな?

それって、なんか、ちょっと、さみしい気がするけれど。

■イライラしないために、欲望を抑える?

今は違いますが、私は、昔、無意識に、欲望を抑えていました。

プロフィールにも書いた、スピリチュアルにはまっていた頃のことです。

新月の願い事には、いつも「心穏やかな毎日です」って書いていました。

よっぽど私、心穏やかじゃなかったんでしょうね。(笑)

欲望を抑えてるのにもかかわらず・・・あぁ、なんて残念な私だったのか!

表面上は、確かに、あまりイライラしてなかったかもしれませんが、

それって、やっぱり、虚しいだけでした。

人は、何か【欲望】を持って、それを手に入れるために、努力して、頑張る!

そして、それを手に入れた時の達成感、満足感、喜びを味わう♪

そこへ至るまでのプロセスも、大変なことがあったとしても、それでも、楽しい、面白い♪

っていうのが、自然な生き方でした。

楽しく生きるには、【欲望】は、必須です。

あなたは、持ってます?

■人間だもの。・・・じゃ、もったいない!

もちろん、欲望をもって、努力しているときでも、そうでなくても、いつでも、イライラすることは、あります。

「だって、人間だもの。」

で、済ませないでください!

もったいないです!!

イライラするのには、やっぱり、【原因】があります。

そして、そこには、【チャンス】があるんです。

是非、その【チャンス】を手に入れてくださいね!!

■イライラしたときは、【チャンス】!!

人は誰でも、【ありたい自分】っていうのを持っています。

具体的に、どんなのか、わからなくても、誰でも、みんな、持っています。

だって、自分では気づいていない深層意識(潜在意識、無意識)が、95%以上もあるんですよ。だから、気づいてなくても、大丈夫。

だけど、あるんです。【ありたい自分】っていうのが。

とりあえず、あるって、思ってくださいね。

で、そんな自分になるには、そこへ向かって、一歩一歩、前進していけばいいのですが、そうでない時、人は、イライラするような、出来事をつくります。

つまり、「【ありたい自分】の方向と違うよ~」って、教えてくれるんですね。

ストーリーは、いろいろです。

それは、自分の好きな、ドラマ、映画、小説と似たようなストーリーかもしれません。

【悪役】を登場させます。

その相手に、イライラします。

でも、その【悪役】を登場させたのは、自分です。

ストーリーをつくったのも自分です。

もちろん、無意識ですから、つくったのは、自分の深層意識です。

つまり、自分の深層意識の中に、その【悪役】と同じ、自分がいるんです。

それが、映写機のように、外側に、投影されているんです。

だから、本当は、自分自身にイライラしてるんですね。

イライラをやめたかったら、自分の、その【悪役】の部分を変えればいいんです。

そうしたら、もう、【悪役】は、悪役でいられなくなります。

そして、自分は、【ありたい自分】に、一歩近づくことができます。

めでたし、めでたし。

人生って、実は、そんなことの繰り返し。

■イライラしたときの対処法、まとめ。

ここまで、長々と書いてきましたが、

イライラしたときは、

まずは、その感情を感じます。

感情にフタをしてはいけません。・・・ってよく言いますよね。

かといって、誰かに、ぶつけたり、愚痴ったりしなくてもいいんです。

・・・もちろん、したかったらしてもOKですが、オススメはしません。

自分で、自分と対話して、その子の感情を聞いてあげる。(イメージです)

よしよしヾ(・ω・`) して、ギュッってして、宥めたり、励ましたり・・・。

で、落ち着いたら、自分の中に、その【悪役】と同じところって、あるかな?って考えます。

別なところで、他の誰かに対して、似たようなことをやっていたり、

今はやっていなくても、過去にやったことがあったり、

または、心の中で、思ったりしてるだけかもしれません。

そんな自分をみつけたら、その子に、教えてあげます。

「やめた方がいいよ。それ、やめて、こうした方がお得だよ。」って。

で、そんな自分をやめられたら、相手もそれをやめたり、やってても、別に気にならなくなったりしますよ。

【人は(自分の深層意識の)鏡】ですから。

・・・と、こんなことを私は、イライラしたとき、やるのが癖になっています。

なので、イライラは、長続きできません。

そして、それを教えてくれた【悪役】を演じてくれた方に、感謝することにもなります。

で、【ありたい自分】に近づいた、一歩進化した自分になって、イライラしていたことさえも忘れてしまいます。

■謎解きしませんか?

ここに書いたこと、伝わったでしょうか?

「よくわかんない」という方は、是非、カウンセリングへいらしてください。

あなたのストーリーを一緒に謎解きします。

30分、ぷちカウンセリングもやってますよ。

通常のカウンセリングでは、さらに、その根本原因まで、遡って、解除します。

問題の種は、6歳以下の子どもの頃に勘違いして、子ども心のままでとどまっている、あなたの深層意識の一部分にあります。

その他にも、各種講座で、あなたの深層意識を知ることができますよ。

詳しくは、こちら↓をご覧ください。